「7展」

2011年2月15日~2月20日、ギャラリーGにて「7-展」広島市立大学大学院絵画専攻に在籍する7人による作品展示が行われました。その様子をご報告致します。

 

Dm2_4

 

参加者

飴本崇久江森郁美小川英史春山恵里本田裕二三坂優山本大也、7名。

初日の2月15日(火)18時からはオープニングパーティーが開催されました。
 

 

P4 

P3 

 

展覧会の様子です。一部ですが作品の画像もあります。

 

ギャラリーG (外観)

P7

 

 

1F

P5

P6

 

 

2F

P2

 

今回の展示では7人の参加者が同じサイズ(SSM)のパネルで作品を制作し展示しました。

 

作品の一部を紹介します。


 

P8

「空間侵食」

山本大也

 

 

 

P9

「1/4」(部分)

飴本崇久
 

 

 

P0

「都会 かつて、ここをどのくらいの人が通っただろう」(部分)
春山恵里
 

  
 
 

P04

「骨」
小川英史

  
 

P02_3

「sm」
本田裕二
 

  

P03

「ohne Titel」
三坂優

  
 

P1

 
江森郁美
 
 
 

 

コメント

この記事へのコメントは終了しました。